竪琴の調べ

子どもと服

子どもを育てるなら、絶対に必要なのが子ども服です。まさか服を着せずに登校させるわけには、いきませんからね。子どもの服は使い捨てだと思ったほうが良いですよ。新しい服を買っても、すぐに汚したり破いたりしてしまいます。

そもそも子どもは成長が早いので、あっという間に服が小さくなってしまいます。できるだけ新品で買うよりも、親戚から譲ってもらったり、古着を買うほうが経済的にオススメです。ただし、あまりにもボロボロな服は止めてあげてください。

あくまでも新品同様の服に限ります。それと、子どもが服を汚しても怒らないでほしい。服を汚した子どもが悪いわけじゃなく、汚されて困るような服を着せて外出させた親の責任ですからね。

わたしは妹と体型が似ているので、基本的に服は共有でした。わたしの服を妹が着て、妹の服をわたしが着る。兄弟姉妹が居ると、こういう時に便利ですよね。同じ服でも女子と男子では、ボロボロになるスピードも異なります。

まだ女の子は良いんだけど、男の子だと一日でダメにしちゃう子も居ますからね。元気なのは何よりですが、親の立場からすれば困り者です。だけど、子ども服を買える時期なんて、すぐに終わってしまいます。出費を楽しんでおくのも良いかもしれません。

参考サイト:【ノビルンジャーの口コミは嘘!?】評判や効果を徹底検証